ネグローニ・ズバリアート

ネグローニ・ズバリアート
ネグローニ・ズバリアート

1972年、ミラノの「Bar Basso」のバーテンダーであるミルコ・ストチェットが間違えてジンの代わりにスパークリングワインをネグローニに入れてしまいました。しかし、ミルコはこの組み合わせには一種の風味があることに気づきました。かくして、このささやかな間違いから、今も世界中で愛され続けているクラシック・カクテルが誕生したというわけです。そうしてその名にも、イタリア語で「間違い」を意味する「ズバリアート」が配されました。親しんだネグローニのシャープな味わいをそのままに、ほんのりと泡の感覚を楽しみたい方には、このカクテルがオススメです。


  • - カンパリ 1 (1oz、30ml)
    - レッド・ベルモット 1 (1oz、30ml)
    - スパークリングワイン 1 (トップまで)

    作り方
    1) 氷を入れたダブルロックグラスに材料を注ぎます。 
    2) オレンジスライスを飾ります。

ネグローニ・ズバリアート
Rock Tumbler Glass
Rock Tumbler Glass

Size: from 20cl

It is commonly used to serve neat aperitif or any drink “on the rocks”.